リモートワークを成功させる3つのポイント

POINT

リモートワークを成功させる3つのポイント
・性能が良いパソコンを使う
・ダイニングテーブルで仕事をする
・規則正しい生活をする

コロナウィルスの感染拡大防止で多くの企業がリモートワークを導入しました。私の周りでもリモートワークをする人が多くなってきています。

そこで、今回は、リモートワークをする方に向けて、『リモートワークを成功させる3つのポイント』をご説明します。

性能が良いパソコンを使う

リモートワークが始まっても会社からパソコンが支給されず自宅のパソコンでリモートワークをする必要がある方は、性能が良いパソコンを使いましょう!

(今のパソコンを使用者本人がストレスなく使用できているのであれば、買い替える必要はありません。 )

『ボタンを押してもなかなか応答が帰ってこない。』などパソコンが古くて動作が遅いようであれば、思い切って買い替えましょう。

今は、3万円で十分良いパソコンが買えるんです!!

ちなみに我が家のパソコンは全て中古品で、1台2万円~3万円です。中古品なのでキーボードなどが少し傷ついたりしていますが、そんなことはすぐ気にならなくなります。起動時間は数秒。そして何より、サクサク動き超快適です!中古のパソコンは、ヤフーショッピングで買うとポイントもザクザク貯まり、良いことづくしです。

ダイニングテーブルで仕事をする

作業をするテーブルは、家の中で一番広いテーブルが良いでしょう。

多くの家庭は、家の中で一番広いテーブルは、ダイニングテーブルになると思います。資料を広げたり、ちょっと横に置いたりする際にダイニングテーブルくらいの広さがあれば、作業スペースに困ることなく快適に仕事ができます。

また、ダイニングテーブルは、しっかりとした椅子があることから疲れが貯まりにくいです。そのため、長時間集中して仕事ができます。

一方で、床に座るタイプのローテーブルで仕事をすることは極力避けましょう。床に座るタイプのテーブルは、肩こりや腰の疲れを引き起こしやすく、長時間の作業に向いていません。

規則正しい生活をする

リモートワークで通勤がなくなることで、時間的な余裕が生まれます。今まで出来なかったことにチャレンジする絶好の機会です。

しかし、自由な時間が増えたからといって、時間をコントロールできない人は、今までと同じ生活を繰り返します。

家事をする時間がただ長くなったりだとか、テレビやインターネットををする時間が長くなって、結局は生活リズムが変わらない人のことを指しています。

時間をコントロールできない人の口癖は、『時間がない』です。

『時間』は、世界中全ての人に平等に与えられている唯一のものです。『時間がない』と不平不満を言う人は、時間を作りだす行動改革が必要です。

自由な時間を増やすための一番の近道は、『規則正しい生活をする』ことです。

『規則正しい生活をする』ことを、分かりやすいように分解すると、次のような生活をすることになります。

・毎日決まった時間に起きる。
・毎日決まった時間にお弁当を作る。
・毎日決まった時間に会社へ行く。
・毎日決まった時間に子供を迎えに行く。
・毎日決まった時間に食事をする。
・毎日決まった時間にお風呂に入る。
・毎日決まった時間に寝る。

まず、上記の生活習慣を毎日決まった時間に行うと良いでしょう。
時間どおりに行えない日も出てきたときは、工夫して、決まった時間にその仕事が行えるように自分の生活をアップデートしてください。

生活をアップデートするとは、以下のようなことです。
・お弁当を作る時間を短縮するために冷凍食品を購入する。
・夕食を作る時間を短縮するために宅配サービスを使う。
・夜は時間がないので、朝の間に風呂掃除をする。

そして、自由な時間がどの時間帯に何時間できるのかを日々確認し、自分が作り出した時間を楽しみましょう。

時間を意識すれば行動が変わり、毎日充実した生活が送れるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です