【圧倒的コスパ!】オンライン英会話のクラウティ 幼児・小学生、そして家族で。

POINT

我が家では、3月からオンライン英会話のクラウティの利用をはじめました! 英会話の学習は、『とにかくしゃべること』が重要だと考えています。机の上でいっぱい勉強して文法が得意になっても、しゃべれなければ意味がないです。 なぜ … “【圧倒的コスパ!】オンライン英会話のクラウティ 幼児・小学生、そして家族で。”の続きを読む

我が家では、3月からオンライン英会話のクラウティの利用をはじめました!

オンライン英会話のクラウティ

英会話の学習は、『とにかくしゃべること』が重要だと考えています。
机の上でいっぱい勉強して文法が得意になっても、しゃべれなければ意味がないです。

なぜ英会話を身につけるのか

今の子供達が、大人になっている頃には日本だけでビジネスをすることは難しくなり、インドや東南アジア、アフリカなどの新興国とビジネスをする機会が増えると私は考えています。

そうなると、彼らが大人になった時に「英語で話せる力」は、ビジネスの選択肢を広げてくれるはずです。

そして、私が子供達に英語が話せるようになってもらいたい本当の理由は、もう1つあります。

子供の時からSNSを使って、世界中の人達に自分の意見や作品を発信して、お互いに意見を交換して、自分の考えをきちんと持つようになってほしいんです。

なぜオンライン形式のレッスンなのか?

英会話のレッスンの形式というと、パソコンなどを使用してオンラインでやる形式と実際にどこかの場所に行って対面でやる形式があります。
私は、英語をしゃべる回数が多い、オンライン形式のレッスンをオススメします。

私は以前、英会話のAEON(イーオン ) に月に1万円を払って通いましたが、グループレッスンなので自分が発言する時間も少なく、講師も日本人でした。
入学前は、ペラペラと英語を話せる姿を期待していましたが、結局、望んでいたような結果は得ることはできませんでした。

その後、英語を使った仕事に就きたい気持ちが強かったため、貯金100万円を持って、アメリカに行き、現地のウィークリーマンションに泊まり込みながら、移民が英語を学ぶ施設(オールドスクール)に通って英語を学びました。
それから90日間、日本語なしの英語だけで生活をしました。

初めの1ヶ月間、私の英語は、ほとんど通じませんでした。とてもショックでした。
私の英語の発音が悪かったのもありますが、そもそも自分の伝えたいことが口からすぐに出てこないことが一番の問題でした。ところが、3か月後には、日常会話であればペラペラと喋れる状態にまで話せるようになったのです。自分でも驚きました。

つまり、英語はしゃべれば、しゃべるほど、上達するということが自分自身の体験でもってわかっています。

しゃべる回数が多いオンラインレッスンは、より早く上達する学び方です。

クラウティのココが気に入った!

  • 圧倒的にコスパが良い!

月額料金が、たった『4,500円(税抜)』
1レッスンあたりだと、『150円』
安すぎなので、逆に心配になります。   

  • 家族全員でシェアできる!

我が家は、私・妻・長女(8歳)・長男(6歳)の4人で受講しています。
月~金は、子供たちが利用し、土日は大人も利用します。家族全員がそれぞれアカウントを作れるので、それぞれの講座を管理でき、非常に便利です。

クラウティ – 1アカウント分の月謝でみんなで分け合える。(画像は60回コース)
  • 毎日、受講できる。時間調整もできる!

私は、毎日英語を話すことを習慣化することが重要だと考えています。毎日、その日の家族の予定に合わせて時間を調整して、受講できることは、とても助かっています。

実際に使った感想

実際に利用した感想ですが、とても良かったです。今後も続けること決定!です。

クラウティのホームページにも書いてありますが、講師は、フィリピンの方です。講師の方が話す英語は、フィリピンなまりが強かったらどうしよう~と心配していたのですが、なまりはほとんどなく、アメリカでも通じる英語だと思います。

レッスンの時間は、25分です。
我が家は、前日に予約を入れており、18:00~21:00のどこかに予約を入れます。
25分なので、毎回あっという間に終わります。受講している子供たちは、ずっとしゃべり続けているので疲れるそうです。

あと、通信品質について心配している人に向けての情報ですが、
『通信の遅延』や『画面がフリーズした』などのトラブルは、これまで一度も発生していませんので、ご安心を。

クラウティを使ってからの子供の変化

長男(6歳)の方は、保育園の授業で英語を習っているので、英語の音を聞き取る下地ができていました。
だから、クラウティの先生の質問にだいたい答えられていました。本人には、自信がついたようです。これからどこまで伸びるか楽しみです。

一方で、長女(8歳)の方は、英語の下地がないので苦労しています。
英語特有の細かい音、日本語にはない音が聞き取れないようです。長女に英語を喋らせると、完全な日本語発音の英語が帰ってきますので、慣れるまで時間がかかりそうな感じです。

ただ、クラウティの先生の英語を聞き取れなかったことが、本人は相当ショックを受けたようで、次の日から進研ゼミのチャレンジタッチの英語教材で自ら英語を学んでいました。

今まで、英語は嫌い!と断言していたのに。
やっぱり、必要に迫られると人間は頑張る生き物なんですよね。

そして、そういう環境や経験を作ってあげることが、親の責務だと思っていたりします。

まとめ

クラウティは、なんと言ってもコスパ最強!

日常会話レベルの授業しかまだ受けていませんが、毎日、受ければ英語力は確実に伸びます!

家族全員でシェアして受講できるので、家族のライフスタイルに合わせた学習ができて、とても良い学習システムです。オススメです。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です