幼児と小学校低学年の子にパソコンをプレゼント

POINT

幼児と小学校低学年の子にパソコンをプレゼント  我が家は、3人の子供がいます。(3歳(女)・5歳(男)・7歳(女)) 今回、5歳と7歳の子にノートパソコンを与えました。  ノートパソコンをプレゼントした理由は、『 興味が … “幼児と小学校低学年の子にパソコンをプレゼント”の続きを読む

幼児と小学校低学年の子にパソコンをプレゼント

 我が家は、3人の子供がいます。(3歳(女)・5歳(男)・7歳(女))
今回、5歳と7歳の子にノートパソコンを与えました。

 ノートパソコンをプレゼントした理由は、『 興味があることを自分で深堀して、SNSを通じて世界中の人と共有して、見識を広めてほしいから。』

 今後数十年のトレンドとして、ITテクニカルスキルは学んでおいた方が良い。そして、自分で興味があることを自分で深堀りしたい時や、興味があることに対して、自分の意見を発信したり、他の人の意見を聞いたりする時には、インターネットにつながるパソコンが最適なツールです。

 子供にノートパソコンを与えると、子供がゲームに夢中になったり残念な使い方をされてしまう可能性もありますが、子供に与えるメリットの方が大きいと考えて、今回、パソコンをプレゼントしました。

ノートパソコンが子供に良い影響を与えるために、私がしようと思っていること。

 ノートパソコンで、こんな事や・あんな事ができる!ということをまず子供に体験させようと考えています。感動体験ってやつです。

<私がしようと思っていることリスト >

  • 私と妻がパソコンを使って仕事をしている姿を子供に見せる。
  • 家のGoogle Home、Chrome Cast と接続する作業を子供達に教えて、自分でやらせる。
  • 自分で撮った写真をGoogle Photoで見せる。
  • Google Driveで 自分たちで書いた文字をお互いに見せ合う。
  • 私がパソコンでゲームを作り、子供に見せる。
  • 子供がゲームを作り、自分たちで作ったものが動くところを見せる。
  • 小学生向けのプログラミングのセミナーに参加する。

 ゲームを実際に作るところが一番の不安。私も昔は、ばりばりコーディングしていましたが、今もできるかどうか…  子供に教えるために私も事前に学んでおかないといけないです。 親も頑張らないとですね。

 次回は、初めて参加したプログラミングのイベントの内容と、その後の子供の行動の変化について書こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です